ワンクリック詐欺、ツークリック詐欺とは?

無料でサイトを利用していたはずなのに、いつの間にか料金を請求されるワンクリック詐欺。入会した覚えもないのにいつの間にか請求書が届きます。例えば「動画をダウンロード」というリンクをクリックしたら、PCの情報を抜かれていつの間にか会員になっていて高額な請求書が届くというものです。詐欺サイト

しかし、最近では法律が整備され、ワンクリサイトを運営すると捕まってしまうため、ツークリサイトというものが発明されました。イタチごっこです。

カラクリは簡単で、法律では、料金を請求する前に、一度確認をとらないといけないということになっていますので、1回クリックすると、規約等が小さい字でかかれたウィンドウが表示されます。

よくエラーが出たときにでてくるあの小さいウィンドウです。そのウィンドウには規約とOKボタンが置いてあり、ウッカリOKを押してしまうと会員登録されてしまうパターンです。エンターを押してもいってしまいますね。

これだと法律的にOKなので運営者側も捕まることなく、公然と詐欺(詐欺ではないですが・・・)サイトを運営できると言うわけです。

無料というエサを罠に料金を請求するというわけですね。もし無料サイトを利用していて、怪しいウィンドウが開いたら絶対にクリックしないようにしてください!

もし詐欺サイトにひっかかってしまっても対策方法を知っていれば全然慌てる必要はありません。
それでは、実際にワンクリック・ツークリック詐欺から請求が来た場合、どのように対処すればよいのか?

⇒ ワンクリック詐欺・ツークリック詐欺にあった時の対処方法


faq,infoコメント&トラックバック(0)

婚姻届